記事一覧

犬の爪切り

(小ネタです)


2016年9月22日tsume01



【爪切りが嫌いなお犬様には】
ローテーションで切っていくと少々マシです。
右前肢人差し指→左前肢人差し指→左後肢人差し指→右後肢人差し指→右前肢中指→〜〜〜
という風に、一本ずつ切っていきます。
同じ手をジーっと拘束され続けること自体が犬にとって不快ですので、こうすることでだいぶマシになります。
これでも嫌がってしょうがない場合は、同じくローテーションにて初日に切るのは4本、翌日4本、翌々日〜〜〜
という風に、少しずつ切っていく事でさらにマシになります。
犬の嫌がりっぷりに応じて1日辺りの切る本数は増減しましょう。


【爪切り中に心がけること】
ギャーギャー騒いではいけません。
当たり前のことでしょ?という感じで粛々と進めていきます。
特に、出血に飼い主が驚いて、あっ!!など驚いたり大きな声を出すと、犬に動揺が伝わります。
出血しても粛々と対処することが肝要です。
※内心は動揺しても構いません。


【血が出たでござる】
そんな時、カッコイイヒトはクイックストップ(http://www.amazon.co.jp/dp/B003YF379Y)を颯爽と取出して使います。
私の場合は台所へ行きまして、片栗粉か小麦粉を颯爽と持ってきます。
出血部位に塗り込めてしばらくすると出血は止まります。
出血停止後少々間をおいてから優しく洗い、抗生物質入の軟膏でも塗っておきましょう。
クイックストップも同じくですが、つまりは物理的に出血を止めてしまえば良い訳です。
ですので、軽度の場合はしばらく圧迫する事での止血も可能です。




Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。
※一部の記事がグーグル上では存在しないことにされております(ツボを突いたものと認識)。

最新記事