記事一覧

ファットタイプのネックプレートで音が良くなるのか

2016年9月7日neckplate01


【検証】
純正ネックプレートからグレンデールのものに換装してみました。
・グレンデールのFatプレートの諸元:
冷間圧延鋼
0.0855インチ=2.1717mm厚(某代理店が表示している厚さは間違い)
レリック
ロゴ入り

ん~?と思われた方は通です。レリック・ロゴ入りは製造されておらず、私用に製造のワンオフプレートです(自慢)。
なお、本品を選んだ理由は、冷間圧延鋼又はチタンと決めていた、見た目の格好良さ、グレンデール製品の評判の良さです。
ステンレスのネジも4本付属していますが、ネジは初期設定のままです。

カラハムのステンレスプレートについて:
このプレートのみ唯一独自のコンセプトによりリリースされています。
ステンレスの硬さを利用し、多少の構造的なRや凸凹なども強くネジ止めすることで押しつぶすようにしっかりと面で圧迫・ネックを固定する、というものです。


【効果】
確かに鳴りが良くなりました。
聞いた話では、ボディとの間に挟む樹脂パーツを取っ払うと更に効果が上がるそうです。しかし、塗装割れなどトラブル予防の為、樹脂パーツは通常通り挟みました。


【考察】
ボディを貫通しネックに達する木ねじが直に接する為、ネックプレートにはネック・ボディ双方の振動がしっかり伝わります。これを振動減衰率の低さに加え振動伝達率が高い金属製のプレートに換装することで、ボディ→ネック・ネック→ボディ、としっかり振動を伝達する事に繋がる可能性があります。
また、「Fat Finger」的な効果も非常に発揮しやすいはずです。「Fat Finger」よりだいぶ小ぶりでも同様の効果が得られると推測します。

振動伝達率が高い金属:
ステンレス、チタン、鉄、タングステン、アルミなどがあります。
アルミは柔らかすぎるので特殊なジュラルミンなど以外は使えないかもしれません。
タングステンは非常に高価で恐ろしいほどの密度・硬さなので、製品としてはトレモロブロックで見かける程度です。
ステンレス、チタン、鉄、については、アップグレードパーツでお馴染みの材質ですね。

内部減衰率が低い金属:
2016年9月7日neckplate02
出典:有限会社長尾製作所サイトより
注意:対数グラフになっています。
参考:長尾製作所さん(http://www.nagao-ss.co.jp)では、パソコンでは有害となる振動を吸収するためのパーツ(図中のM2052使用)を製造されています。ワッシャーなどはオーディオに使用すると良さそうです。

横軸の引張り強さは無視してください。
縦軸が各金属の振動減衰率です。
振動の減衰率については、チタン合金が楽器パーツとして優秀である事が分かります。


【まとめ】
・比較的分かりやすい効果有り。
・同じ厚みであればチタン合金製が最も効果的と推測。
・楽器パーツで一般的な冷間圧延鋼も充分効果があった。
[聞いたお話]
・真鍮は全体的に音量が上がりがち。
・鉄はハイが若干伸びがち。←これはブログ主のプレートが正にそんな感じです。
・チタンはローミッドがズシッとしがち。
だそうです。あくまでも誰かがそう言っていた、程度ですのでご注意下さい。


【国内で比較的手に入りやすいモノ】
※2016年9月7日現在
2016年9月7日neckplate03
畑精密工業株式会社
材:ステンレス
厚:3.2mm
仕上げ:3Dデザイン研磨(特許技術)
価格:6,480円
備考:社名通りの精密加工を得意とされているようで、見た目が非常に美しいです。



2016年9月7日neckplate04

2016年9月7日neckplate05
K-LICKS
材:真鍮
厚:1.5、2.0、2.5、3.0mm
仕上げ:金色、ニッケル、メッキ無し(真鍮でメッキ無しが選べるのはここだけ。)
価格:要見積もり
備考:上記は参考画像で、デザイン(版権が絡まない内容で)はオーダーメードのようです。3点止めタイプも有り。



2016年9月7日neckplate09
代理店:あぽろん
メーカー:Glendale
材:冷間圧延鋼
厚:2.17mm(代理店は2.6mmと誤表記)
仕上げ:クロームメッキ、メッキ無し(代理店取り扱いはこの2つだけ。)
価格:5,184円(税込み)
備考:ブログ主が試したのはコレのレリックロゴ入仕様で、基本的には同じです。



2016年9月7日neckplate06
KTS Titanium Neck Joint Plate
材:チタン
厚:2.5mm
仕上げ:メッキ無し
価格:4,406円(サウンドハウス価格・税込み)



2016年9月7日neckplate07
ESP TITAN NECK SET PLATE
材:チタン
厚:1.7mm
仕上げ:メッキ無し
価格:6,458円(サウンドハウス価格・税込み)



2016年9月7日neckplate08
ESP TITAN NECK SET PLATE Staccato
材:チタン
厚:推定1.7mm
仕上げ:メッキ無し
価格:6,458円(サウンドハウス価格・税込み)



2016年9月7日neckplate10
Freedom Custom Guitar - Tone Shift Plate SP-JP-01
材:真鍮
厚:2mm
仕上げ:クロームメッキ
価格:2,894円(サウンドハウス価格・税込み)



2016年9月7日neckplate11
Freedom Custom Guitar - Tone Shift Plate SP-JP-02
材:真鍮
厚:2mm
仕上げ:ゴールドタイプメッキ
価格:3,218円(サウンドハウス価格・税込み)



2016年9月7日neckplate12
Freedom Custom Guitar - Tone Shift Plate SP-JP-03
材:真鍮
厚:3mm
仕上げ:クロームメッキ
価格:2,894円(サウンドハウス価格・税込み)



2016年9月7日neckplate13
Freedom Custom Guitar - Tone Shift Plate SP-JP-04
材:真鍮
厚:3mm
仕上げ:ゴールドタイプメッキ
価格:3,218円(サウンドハウス価格・税込み)




サウンドハウスでさがす。
Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。

.

最新記事