記事一覧

DTM プラグイン eiosis AirEQ Premium


単なるプラグイン紹介記事は他に経験値の高い方がたくさん書いておられるので普段は書きませんが、
どうもコレについてはあまり知られていないような気がするのでチョロリと書いておきます。

結論から先に書きますと、ダイナミックEQ以外では最高のEQの1つです。
Slate DigitalのFG-Xなどを作った人と同一人物作です
※画像は実際の70%に縮小しています。



2016年6月28日aireq01

これは分かりやすいように全てのモードを突っ込んだ状態です。
アナライザの部分は消してしまうこともできます。
左端のボタン - Earth Maag EQにおける「AIR BAND」の低域版のようなものです。周波数固定。
右端のボタン - Air Maag EQにおける「AIR BAND」のぱk、、いえ、そっくりな機能です。周波数固定。
右端の縦スライダー - Strength 効きの強さを調節可能です。


【Waterモード】
音の持ち上げ方を通常の山なりだけではなく、台地状にできるのが本機最大の特徴です。
通常のようにもでき、それらは混在させて使う事も可能です。
左端の縦スライダー - Character にて、中央のNeutralにすると台地状指定の部分も通常の山なりに可変です。上側のFireにするとQが狭まり効きが強くなります。下側のWaterが台地状モードです。
意外なほど心地よい掛かり具合になります。
恐らく、「あるポイントを中心に持ちあげたい(下げたい)」ではなく「この辺を持ちあげたい(下げたい)」と思う時が結構多いのかな?と思います。


【CPUの負荷】
比較的軽めです。


【規格】
OSX / Win, 32/64bits
AAX, AAX64, VST, VST3, AU


【ロゴマーク】
2016年6月28日aireq02
2016年6月28日aireq03

どことなくぽげムたさんに似ています。


【その他】
5.1ch版も付属します。
LRモード、MSモードを選択可能です。



2016年6月28日aireq04

これは私が自作した、NEVE1073風プリセットです。



2016年6月28日aireq05

こちらは同じく自作のSlateDigital - LIFT風プリセットです。
こうしてデモ版が有効なうちに挙動を解析してプリセットを作る事があります。もちろん全く同じにはなりません。
デフォルトで比較的便利なプリセットが複数用意されています。


【ふろく】
SlateDigital - Virtual Mix Rack用の「AirEQ AIR」「AirEQ EARTH」のプロダクトキーがもらえます。


【購入するタイミング】
平時は149.00USDですが、年に2回ほど(確か夏と年末辺り)割引されます。
その際、念のため海外大手プラグインショップもチェックしてください。
そちらでは更に500日本円程度安かったりします。


【公式サイト】
http://www.eiosis.com


【2017年3月2日追記】
アップデートされました。
購入してから初めてのような気がします。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
ハピタスで各店舗の買い物・ヤフオク入札出品ついでのポイントをもらう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]




最新記事