記事一覧

初心者向けペヨーテの育て方

(質問回答コーナー)

いいかげんでも結構育ちます。

【種・苗】
ヤフオクに出ているものが割安です。
サボテン愛好家さんが自家採取した種子を出品しておられます。
発芽率は比較的高く、初めての方でも簡単です。
どの種類を選ぶかは「主だったペヨーテの種類」を参照。
珍しいものは国内での入手は困難です。


【発芽用資材】
サカタのタネのジフィーセブンがお勧めです。発芽したら植木鉢に移すだけです。
http://www.sakataseed.co.jp/product/search/id1950.html


【植木鉢】
素焼きの安いものが良いです。
気にするほどのことかは検証していませんが、素焼きのほうが通気性の面で適するという説があります。


【土】
ホームセンターで売られている「多肉植物用」「サボテン用」の土で大丈夫です。
経験上、どんな土でもそれなりに育ちます。
お勧めは
「ゴールデン粒状培養土 サボテン・多肉植物用」
「ゴールデン粒状培養土 観葉植物用」
それぞれアマゾンで950円/5リットル、863円/14リットルです。


【肥料】
土に入っている養分だけでも普通に育ちます。
やりすぎるといわゆる「肥料焼け」という状態に陥り、発育不良になるので注意です。
下記は、欲を言えば程度のものです。

「マグァンプK 中粒」
https://www.hyponex.co.jp/item/49/?tmid=59
成分がじわりと溶けだし、多少多めに入れてしまっても問題が出ません。
大粒・中粒・小粒とあり、それぞれ持ちの期間が異なります。中粒は約1年です。
比較的はっきりと効果が出ます(大きくなる)。

「ソフトシリカ ミリオン」
http://www.softsilica.com/01story/4kounou.html
諸々のミネラル補給に。
サボテン栽培で使っている人はあまり聞かないので、個人的好みです。


【水やり】
諸説ありますが、乾いたら水やり程度の適当なやり方で育ちます。
寒い時期は控えめにしましょう。


【越冬】
真冬は室内に入れる人もいるようですが、ブログ主は出しっぱなしです。


【植え替え】
年に一度植え替えるべし、とされていますが明確な根拠は不明です。
その際、古い土はなるべく除去し、長い根っこはハサミで切断します。
方法は諸説あるので「サボテン 植え替え」でグーグルしてみましょう。


【よだん】
メスカリン摂取目的で大きくして食べようなどと思ってはいけません。
こまめに世話をして育てたものは愛着が湧くので食べる気になりません。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
ハピタスで各店舗の買い物・ヤフオク入札出品ついでのポイントをもらう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]




最新記事