記事一覧

Venomode Maximal2 サチュレーション解析

(たまには辛口)
※2枚めからの画像は容量節約のために解像度を下げてあります。

2017年6月14日vmax00

【Maximal 2】
Venomode社製、マキシマイザーです。
サチュレーターとしての機能も搭載されているということで試してみました。

公式サイト
https://venomode.com/maximal



【環境】
Reaper
1KHzの信号音
SlateDigital Trimmer
Voxengo Span
IRCAM HEar



【基準の音】
2017年6月14日vmax01



【Tapeモード】
2017年6月14日vmax02

2017年6月14日vmax03

Tapeモード Drive : 2くらい



2017年6月14日vmax04

2017年6月14日vmax05a

Tapeモード Drive : 3.5くらい



2017年6月14日vmax06

2017年6月14日vmax07

Tapeモード Drive : 5(フル)



【Tubeモード】
2017年6月14日vmax08

2017年6月14日vmax09a

Tubeモード Drive : 2くらい



2017年6月14日vmax10

2017年6月14日vmax11

Tubeモード Drive : 3.5くらい



2017年6月14日vmax12

2017年6月14日vmax13

Tubeモード Drive : 5(フル)



【インプレッション】
Driveツマミを2箇所だけではなく3箇所掲載したことには理由があります。
見ていただくと分かるとおり、倍音の出具合はリニアです。
恐らくモデリングなどはしておらず、単にツマミに比例するだけの仕様であると推測します。
WavesのサチュレーターはNLS=ノン・リニア・サマーと名乗っているとおり、アナログ機材での倍音の出具合はリニアではなくノンリニアです。
理屈上から、このプラグインはアナログ機材を再現しきれません。

出音が良ければそれで良しなのですが、実際に音源を通してみると、、、、、ウ~ン、、
個人的には、フリーウェアで存在するサチュレーターに負けていると感じます。
もっとも、本プラグインはそもそもマキシマイザーであってサチュレーション機能はオマケであるという事かもしれません。



【マキシマイザーとして】
Loudnessと銘打っているのでLoudモードがウリであると思いますが、L3 : LoudモードやSlateDigitalのFG-X、KlanghelmのMJUC : Mk3・PUNCHツマミ上げ、の方がラウド感が出るように感じます。



【まとめ】
ブログ主には不要です。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
ハピタスで各店舗の買い物・ヤフオク入札出品ついでのポイントをもらう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]




最新記事