記事一覧

カート・アラビアチャノキ栽培の法的可否

(質問回答コーナー)

標記の植物以外の薬効が有る植物に共通です。


【薬理作用が有る植物群】
いわゆる薬草と呼称されるものから「古来から原住民が何かの儀式に~~」のようなものまで多岐に渡ります。


【明らかに違法なもの】
けしや大麻、一部キノコ類などは法令でその栽培・売買等が厳しく規制されています。
露見した際の重大なペナルティを考えると栽培するリスクを犯すべきではありません。


【その他のもの】
栽培自体は特に問題がない場合がほとんどです。
種子や成体の売買はその方法によって厚生労働省の規制があるので次の項に記載します。


【特に栽培自体が規制されていない薬効が有る植物の取扱い】
無承認無許可医薬品の指導取締りについて 平成28年10月12日 薬生発1012第1号
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/dl/torishimari.pdf

「医薬品の範囲に関する基準」が明記されており、いろいろなことが記載されていますがその冒頭は、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
人が経口的に服用する物が、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
から始まっています。
つまり、服用するもの、として販売する場合は何らかの行政指導の対象となる可能性がありますが、観賞用などである場合は売買の規制対象となりません。
「一回◯◯グラム」などの用法用量や効能効果を記載すると、服用するものとして販売していると看做される可能性が出てきます。


【まとめ】
カート・アラビアチャノキは「専ら医薬品として使用される成分本質(原材料)リスト」に「葉」が収載されており、これを経口的に服用する物として販売する場合は行政指導の対象となる。
単なる観葉植物として栽培、売買する事は規制対象外。


【よだん】
カート・アラビアチャノキは、コーヒーなどを飲みなれているヒトには特に効果が無い程度の薬理作用のようで、イエメン等で問題となっているのはこれを栽培する事によりその他作物の栽培が減少、外貨獲得手段が失われるという経済的なもののようです。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。