記事一覧

コンビニ弁当は栄養がないという噂の真偽

(せいかつまめちしき)

残念ながら(デマシリーズ)のタグが付きません。

【噂】
コンビニ弁当にはいろいろな都市伝説めいた噂があります。
一頃は「妙な薬品を塗っている」という話をしばしば耳にしましたが、これはつまりそうなのではないかと思われるほど事故率が低い=衛生管理が徹底している、ということだと思います。
アルバイトをした事があるヒトはご存知の通り、コンビニ弁当の製造工場の衛生管理は相当なものです。
最近は添加物が原因で体内に石がどうのこうの〜〜という噂が出現していますがそれはまた別の機会に。


【コンビニ弁当の栄養】
弁当内の、肉や穀物などの栄養は通常レベルであると考えます。
しかし、野菜、特に含有していたはずの水溶性ビタミンについては、洗い流されてしまっている割合が相当大きいと推測されます。


【その理由】
法律とクレーマーにより損なわれています。
野菜は自然界で育ちますのでどんなに気をつけていても小さな羽虫などが混じってしまいます。
アメリカの法律は非常に合理的で「野菜◯◯グラム中に△△くらい虫が入っていても免責」のようになっておりますが、日本の法律では1匹の混入も許しません。
1万トンの野菜に対して0.5mmの羽虫が1匹の混入でも許されません。
そして、これについて鬼の首を取ったようにクレームを付ける消費者が存在します。
法的にはダメとなっていますので、クレームが入ればそれが認められ、謝罪、返金、その他行政へ書面の提出、などの手間が発生し、当然ながら対応策を講じることになります。
この対応策が「野菜を徹底洗浄する」というものなのです。
クレームが入る→もっと洗浄 というパターンが繰り返されますので、クレームが入るたびに洗浄の強度は増していきます。
栄養価を測定した事はありませんが、理屈を考えただけでも、少なくとも水溶性ビタミンは相当に損なわれている事は容易に想定可能です。


【まとめ】
野菜中の水溶性ビタミンについては「コンビニ弁当は栄養が無い」という説は残念ながら正しいと判断します。
しかしこれは業者側の都合や商業主義などではなく、一部の神経質なクレーマーが原因であることを申し添えておきます。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。
※一部の記事がグーグル上では存在しないことにされております(ツボを突いたものと認識)。

最新記事