記事一覧

スポーツドリンクでサプリを飲むと良く吸収されるというデマ

(せいかつまめちしき)

【デマの発祥】
かつて「スマートドラッグ」と呼ばれる頭が良くなるとされる薬が流行した時期がありました。
確かその時期に、吸収率の良い飲み方としてあちこちで紹介されていたように思います。
「スマートドラッグ」を飲んでもスマートになっていないじゃないか、という一例でした。


【スポーツドリンクの機能的意義】
いわゆるスポーツドリンクには発汗などで失われやすい電解質などが溶け込んでいます。
そういったものが溶け込んでおりながらも体液よりは低張(浸透圧が低い)に仕上げてあるというところがポイントです。
体液の方が高張(浸透圧が高い)なので、浸透圧の勾配に引っ張られて体内に取り込まれやすい液体です。


【スポーツドリンクで水溶性のものを飲んだ場合】
お腹の中で水溶性の何かがスポーツドリンクに溶け込むとした場合、スポーツドリンクはわずかに浸透圧が上がり、大差ないとは思いますが理屈上は本来よりもやや体内に取り込まれにくくなります。
仮にスポーツドリンクに大量に溶かし込んだ場合、場合によっては体液よりも高張となり、体内に取り込まれづらくなってしまう事も有りえます(少し余計に時間がかかるだけで取り込まれます)。


【水溶性の何かを飲む際に最も吸収効率が高い液体とは】
水です。
水道水は非常に浸透圧が低いですので、よほど大量に水溶性の何かを飲むのでなければ大抵の場合は体液よりも低張のままとなり、体内に取り込まれやすい状態です。


【まとめ】
スポーツドリンクに何か特殊な機能があると錯覚したがゆえのデマだと考えられます。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
ハピタスで各店舗の買い物・ヤフオク入札出品ついでのポイントをもらう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]




最新記事