記事一覧

Line6 TonePortUX1(赤黒)をMacOS10.12で正常稼働

(無事使えました)



ux1.jpg

右の方のメーターが動いた状態(正常に認識)でキャプチャしました。



【インストール方法】
※ダウンロードの際にログインが必要な為、正式に登録したユーザーである事が条件です。中古だとここが危うい気がします。

http://jp.line6.com/software/index.html
ここから「GearBox 3.72.dmg」をダウンロードします(要ログイン)。

付属の「Line 6 Monkey」にてドライバ類を最新版に更新

「GearBox 3.72.dmg」をダブルクリックしてマウント

インストーラーを右クリックしてパッケージの内容を開く

Packagesフォルダ内のGearBox.pkgをダブルクリック

そのままインストール

これであっさりと使えます。



【所感】
「Line 6 Monkey」によれば最新のドライバのバージョンが7.6.7、対して落としてきたインストーラーを普通にインストールすると入ってしまうものは4.6.8ですので、ドライバは最新にして本体であるGearBoxだけを少し戻す感じかもしれません。






Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。

Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ヤフオクの落札・出品、楽天、ヤフーショッピングなどでポイントバック。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]

.

.
.
.

最新記事