記事一覧

金属ケース NCC MT と記載されているコンデンサ

(質問されてついでにメモ)

1つしかないので開腹はできない、中身はオイルコンか?ということで。
多分コレ、程度の回答です。

2017年2月20日nccmt01


【ミニフィルコンシリーズ】
手持ちで公式データが存在する該当品は松尾電機製「ミニフィルコン」の一つとして、
・型式 フィルコンドM(FILCOND-M) MT 又は MTH
・種類 ポリエステルフィルムコンデンサ 又は メタライズドポリエステルフィルムコンデンサ 
グレードが高いもののようです。
1960年頃のデータです。

2017年2月20日nccmt02



【本体の表示ルール】
 [型式] [電圧の1/100] [静電容量の 0.00=D、0.0=S、0.=P、1以上=W] [静電容量の数字] [メタライズドは末尾にH]
 50Vも100Vと同様に[1]と表示。
 100Vの場合は省略の場合がある。
 許容差 K=10%、L=15%、V=プラス20%マイナス10%、M=20%
 例 MTの0.02uF/100Vの場合 → MT-1S2
 普通に 100/.02 など表示の場合もある。
 

【その他】
金属ケースだとオイルコンとされる事が多いようです。
気に入ったのであればオイルかどうかはあまり気にせずとも良い気もします。







Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。
※一部の記事がグーグル上では存在しないことにされております(ツボを突いたものと認識)。

最新記事