記事一覧

役所に融通を求める事の危険性

(ブログ主は官公庁職員ではありません。)

【役所に融通を求める】
役所は融通が利かない、とはしばしば耳にします。
捺印忘れ、書類不備等があった際に「ちょっとくらい融通利かせてくれたって」などと役所にお怒りのヒトはしばしば見かけます。


【役所に融通を求める事の意味】
さて、「ちょっとの融通を利かせる」を求める事は何を意味するでしょう。
役所の窓口の担当者などに対し、ルールとして皆に適用している事について、自分にだけ特別に便宜を図りルールを守らないで良いとする事を要求している行為ですから、これは不正を行うよう職員に要求している事になります。
「ちょっとくらい融通利かせてくれたって」と公言する行為は「職員が自分の為に不正をしないのはけしからん」と苦言を呈す愚かな行為ではないでしょうか。


【融通の利く役所とは】
書類の不備などは「ちょっとの融通を利かせて」適当に受けてしてしまう。と仮定します。
ここで「ちょっと」がどの程度なのかは完全に担当職員の裁量に委ねられます。
ヒトがする事ですから当然、権力者、身内、親しい者、などには「ちょっと」の範囲が拡大する事になるでしょう。
また、中にはそういった権力者や縁故者ではなくともオカネで解決しようとする者も出てくるでしょう。
つまり、融通が利く役所というのは、腐敗が蔓延しやすい役所とほぼ同義です。


【公権力は厳正に運用されなければ危険】
公権力は使い方を誤るととんでもない事になり危険です。
それを踏まえ、その運用は法令でガチガチにルールが作られています。
そのルールを職員の裁量で臨機応変に動かしてしまう、融通が利く公権力とは、言うなれば人治主義に近いかもしれません。


【理想の役所】
融通が利かないくらいでちょうど良いのです。
それは、ルールを厳格に適用している事を意味します。


【融通を求めるよりも】
確認を怠り不備を生じさせた事を恥じるべき。



2016年11月17日fusei01







Amazonでさがす。
楽天市場でさがす。
Yahoo!ショッピングでさがす。
サウンドハウスでさがす。
ハピタスで各店舗の買い物・ヤフオク入札出品ついでのポイントをもらう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]




最新記事