記事一覧

ブロンをやめたい人

止められなくなっているヒトの参考に。【ブロン依存症とは】薬局などで購入可能な咳止め薬「ブロン」には、リン酸コデインという家庭麻薬にカテゴライズされる成分が含まれています。麻薬、と言うように依存性があります。容量を超えた服用により、疲れが吹き飛ぶ、多幸感が出る、痛みが治まる、などの効果があります。さらに、ブロンにはエフェドリンも含まれており、これはいわゆる「アッパー」な成分で、「ダウナー」であるリン...

続きを読む

日本製アストリンゴゾール代替品

【アストリンゴゾール】主に塩化亜鉛により無理やり治すうがい薬のようなものです。詳細は割愛します。日本製のものは製造中止になり、困ったという人が少なからずおられます。【日本製アストリンゴゾール代替品】輸入品が日本のアマゾンに並んでいます。Amazonでさがす。楽天市場でさがす。Yahoo!ショッピングでさがす。サウンドハウスでさがす。...

続きを読む

価格以外で敢えてジェネリック医薬品を選ぶ利点

【ジェネリック医薬品】先発薬と呼ばれるオリジナルの医薬品の特許が切れた後に発売される割安の医薬品。俗に「ゾロ薬(ぞろやく)」とも呼ばれます。成分的には先発薬と全く同一ですが、固める為の賦形剤などが異なっており、効果の出方などが若干異なることがありますので、ジェネリック医薬品を忌避する向きもあります。これは処方する医師による証言も存在します。ただし、それが治療の妨げになるような大きな問題になるような...

続きを読む

ヘパリーゼの安い同等品

ヘパリーゼは買ってはいけない(お値段的に)。【お買い得度の判断方法】含有する成分の内、「肝臓水解物」のみに着目します。ヘパリーゼプラスIIでは他に、イノシトール、ビタミンB2,ビタミンEが含まれていますが、これらは無いよりはマシ程度のものであって単に付加価値を出すために配合されているものと判断します。【格安同等品】いずれも2017年7月28日現在のアマゾン価格にて比較します。・ヘパリーゼプラスII ゼリア新薬...

続きを読む

輸入可能なデパス代用品はエスゾピクロン(推定)

【まえおき】基本的には医薬品の服用は医師の指導の元行うべきです。なんらかの事情によりそれが困難であり、かつ自己判断というリスクを受忍できる場合のみ個人輸入という選択肢が出てきます。本記事は半ば屁理屈に基づいております。本記事は個人輸入を推奨するものではありません。医薬品の個人輸入・服用等は自己責任の元実施して下さい。【デパスの個人輸入禁止】デパス、他に睡眠薬のアモバンは向精神薬の指定ではなかった...

続きを読む

コンビニ弁当は栄養がないという噂の真偽

(せいかつまめちしき)残念ながら(デマシリーズ)のタグが付きません。【噂】コンビニ弁当にはいろいろな都市伝説めいた噂があります。一頃は「妙な薬品を塗っている」という話をしばしば耳にしましたが、これはつまりそうなのではないかと思われるほど事故率が低い=衛生管理が徹底している、ということだと思います。アルバイトをした事があるヒトはご存知の通り、コンビニ弁当の製造工場の衛生管理は相当なものです。最近は添...

続きを読む

リンスで毛穴が詰まる?

(せいかつまめちしき)(デマシリーズ)ノンシリコンシャンプーについての見解はこちら。【リンスの役割】シャンプーや石鹸はアルカリ性で、それらで洗髪したままだとギシギシしてしまうので中和する為のものがリンスです。酸性である酢ですすいでもリンスと同様の効果があります。【リンスを使うと毛穴が詰まる説】リンスを使うとそれが毛穴に詰まってしまい禿げてしまうという説です。複数の美容師さんがこの仮説を信じてブログ...

続きを読む

超簡単な鼻うがい用生理食塩水調製法

(せいかつまめちしき)【鼻うがい】鼻炎や花粉症で病院へ行くとこれを推奨されます。「水道水に塩を溶かして〜〜」と指示されますが、濃度を合わせるのが難しそうに感じるヒトも多いそうです。【自前で調整】鼻に入れても痛くない塩水、つまりは生理食塩水を作るわけです。0.9%濃度が正確な値ですが、いちいち測るのも非常にメンドクサイです。ここで、味覚を使います。誰しも涙のしょっぱさ、鼻水のしょっぱさはご存知と思いま...

続きを読む

超簡単な背中ニキビ・体ニキビ撃退法

(せいかつまめちしき)アトピーなどの記事で対策グッズが被ったのでついでに。【原因】原因として、比較的高頻度にマラセチア(カビの一種)などの菌が関与しています。【対策】殺菌しましょう。【具体的な殺菌ツール】ブログ主は長らく、・クリアレックス W 450mL (殺菌成分:トリクロサン)のようなボディソープを使ってきており、明らかに効果がありました。ここのところのトリクロサン問題勃発により、環境への配慮から、・P...

続きを読む

スポーツドリンクでサプリを飲むと良く吸収されるというデマ

(せいかつまめちしき)【デマの発祥】かつて「スマートドラッグ」と呼ばれる頭が良くなるとされる薬が流行した時期がありました。確かその時期に、吸収率の良い飲み方としてあちこちで紹介されていたように思います。「スマートドラッグ」を飲んでもスマートになっていないじゃないか、という一例でした。【スポーツドリンクの機能的意義】いわゆるスポーツドリンクには発汗などで失われやすい電解質などが溶け込んでいます。そう...

続きを読む

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。

.

最新記事