記事一覧

マイクロチップ擬似物埋設体験記(ヒト)

(自分モルモット)昨今動物において普及してきたマイクロチップの埋設ですが、痛そう、などの声もしばしば聞かれます。それならば、と自分で体験した際のメモです。【埋設部位】本来は皮がダルダルしているような部位に埋め込んで再現すべきですが適した部位が無かったので、「腕、橈側手根伸筋辺りと皮膚の間」としました。皮下脂肪が極端に少ない体質なので、堅めの筋の表面皮下という非常に不適切な部位です。しかしながら、不...

続きを読む

犬語の本

【カーミングシグナル】普段何気なく、意味もなくやっているように見える犬のしぐさには意味があります。これを理解できると、より円滑に犬との関係が構築可能・犬も飼い主に信頼感を増すでしょう。なぜ君はそんな風に振る舞うんだい、、、という謎の行動が理解できたりもします。また、飼い主が犬語であるカーミングシグナルを使う事もできます。【ソレについての本】何種類もあります。ブログ主は絵本じゃないと読む気にならない...

続きを読む

犬の爪切り

(小ネタです)【爪切りが嫌いなお犬様には】ローテーションで切っていくと少々マシです。右前肢人差し指→左前肢人差し指→左後肢人差し指→右後肢人差し指→右前肢中指→〜〜〜という風に、一本ずつ切っていきます。同じ手をジーっと拘束され続けること自体が犬にとって不快ですので、こうすることでだいぶマシになります。これでも嫌がってしょうがない場合は、同じくローテーションにて初日に切るのは4本、翌日4本、翌々日〜〜〜...

続きを読む

犬の膿瘍(勝手に自壊系)

【状況】ブログ主体調不良で寝込む→正気に戻ってから犬に変なモノができたと申告あり→見てみたらガビガビの痂皮がくっついていた。薬塗っちゃったりした?と問うと、アルコール系ウェットティシュで拭ったとのこと(意味ないので勝手にやらないでほしかった、、)。【処置】とりあえずはヒト用消毒薬をスプレーして軽くほぐしつつ、周辺の毛をカットしつつ、ビロ~ンとくっついているガビガビ痂皮と周囲の状況を確認。ヒト用消毒薬...

続きを読む

耳がかゆい犬の耳毛をお手入れしましょう

犬がポリポリと足でかいてるイメージといえば耳。耳といえば犬に足でポリポリとかかれてるイメージ。朝一の寝起きにやってる感じでしょうか。これ=耳がかゆいは耳毛の手入れでだいぶ軽減できますので、定期的にお手入れしましょう。・必要な装備ヘッドライト鉗子(これで毛を掴んで抜きます。)ハサミティッシュ、又はガムテ(抜いた毛を鉗子から除去するためのもの。)※場合によっては必要な装備綿棒ノルバサンオチック(薬液)...

続きを読む

邪魔にならない犬の鑑札装着法

何かと粗末に扱われがちな鑑札、狂犬病予防注射済票ですが、非常に大事なものです。飼い犬には必ず装着しましょう。GPS機器を付ける方もおられるようですがその場合、鑑札と狂犬病予防注射済票と併せて付けましょう。法的な重みが全く異なります。得意分野が異なると捉えましょう。大事な点・法令で装着することが義務付けられている。・万が一の逸走時に犬の身元がすぐに判明する。気持ち的には「逸走時に〜〜」を先にしたいとこ...

続きを読む

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]

.

.
.
.

最新記事