記事一覧

フルアップトーンポットとアクティブ回路

(質問回答編)【フルアップトーンポット】フルの位置にすると回路をバイパス、信号の劣化を防ぐものです。通常のポットのケースを開けて改造する方法もありますが、恐らくは下記の商品が初ではないかと存じます。ブランド:SONIC型式:FT-01(250kΩ、インチサイズ)FT-02(500kΩ、インチサイズ)FT-11(250kΩ、ミリサイズ)FT-12(500kΩ、ミリサイズ)【アクティブ回路】EMG、ダンカンのBlackouts、TeslaのAHなど。インピーダン...

続きを読む

EMG クイックコネクト式トーンポットのコンデンサを交換

(ここでのお話はまだ確認していないVLPFを除外します。)(一部仮定が混ざっています。何かする際は確認しつつ自己責任にてお願いします。)(2017年3月30日 加筆)ギタリストのお遊びといえば、コンデンサをあれこれ変えてみる事があると思います。うーんこれもイマイチ、コレとコレをパラレルにしたらどうだろう、など可能性は無限大な暇つぶし、、ではなくクリエイティブな時間になります。話はEMGへ。クイックコネクトシステ...

続きを読む

EMGピックアップ 昇圧の限界電圧その2(実用限界)

恐らくEMGのアクティブピックアップには741Cが使われていると前回推測したところで、意味がある昇圧の限界はどこなのか考えてみました。上記は回路図です。オペアンプがLM4250となっている部分は恐らく741Cが正しいです。この中で、供給電圧を上げると特性が顕著に変化するパーツはオペアンプしかありませんね。なので、741Cのデータシートを見てみます。上の表はフェアチャイルド製741のデータシートから抜粋したものです。上から...

続きを読む

EMGピックアップ 昇圧の限界電圧

EMGのアクティブピックアップを昇圧すると音質が変わる事はよく知られております。電池スナップが2個余分にあれば、それをアダプター的につないで18Vをお試しで出来るので是非おすすめです。試さないと損、というくらい分厚い音に変わります。9V→18V 激しく変化18V→27V やや変化という感じで、キャビティのサイズの問題で18Vでとどめている人も多いようです。EMGは公式に27Vまで昇圧してよろしい。としていますが、どこまで昇圧...

続きを読む

プロフィール

uskd

Author:uskd
こんにちは。理系の技術屋です。
記事のお題がバラバラですので、右下のカテゴリを使って下さいませ。
左上の記事一覧をクリックすると時系列で一覧表示になります。
楽器と電子部品はどちらにするか迷ったものもいくつか御座います。



[PR]




最新記事